旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ばの女一人旅の旅行記

【ホーチミン旅行】女子旅必見!加工しなくても本当にピンクな『タンディン教会』場所と行き方ご紹介!

こんにちは。

アラサー半ばで会社を辞めて世界一周したziziです。

 

2019年のGWに行った【ベトナム・ホーチミン旅】のことを今日からアップしていきたいと思います(^^)

 

たった5泊のホーチミン旅でしたが、 

 

ぼったくりタクシーに遭うわ、

猿が襲いかかってくるわ、

 

色々大変でした(´Д` )

 

そのことは追い追い書くとして、今日はホーチミンに来たら絶対行くべきスポットをご紹介します♡

 

フォトジェニックな女子旅に外せない観光名所です!

 

 

 

 

真っピンクで目を引く『タンディン教会』

 

f:id:zizichan1103:20190825110704j:image

 

【ホーチミン インスタ映え】

で検索したら真っ先に出てくるこちらの教会。

 

ホーチミン3区にある『タンディン教会』です。

 

今までヨーロッパを始め各国の教会を色々と見てきましたが、正真正銘【ピンク】な教会は初めて!

 

マレーシアのマラガの教会もピンクで有名ですが、ピンクというよりレンガ色でしたし。

 

f:id:zizichan1103:20190825110637j:image

 

「昨今のインスタ人気にあやかって、ピンクに塗り直したんじゃね?」

 

と思ってしまったほどですが、タンディン教会の歴史は意外と古くてまたびっくり。

 

 

1876年に完成した歴史ある『タンディン教会』


f:id:zizichan1103:20190825110645j:image

 

実はタンディン教会、ベトナムがフランスの統治下にあった1876年に建造されたそう。

 

今からなんと、143年前ですよ!

日本だと明治9年!!

 

当時、どういった経緯で教会をピンクにしようって決まったんでしょうね。

 

とにかく目立たせたかったから?

少しでも明るく元気な街のシンボルにしたかったから?

女子受け狙って信仰者増やしたかったから?

 

当時のベトナム人は一体どんな反応だったのでしょうね?

タイムスリップして見てみたい!

 

ちなみに、ホーチミンでは『サイゴン大教会』の次に大きい教会なんだそうです。

 

 

『タンディン教会』の隅に佇む聖母マリア像


f:id:zizichan1103:20190825110631j:image

 

そのド派手なピンクについつい目を奪われがちですが、教会正面向かって右手の敷地内の角にはマリア像が静かに見守っています。

 

f:id:zizichan1103:20190825110641j:image

 

インスタ映えを狙って、スマホと自撮り棒を振りかざしたインスタ蝿の群れを見て何を思っているのでしょう。。

 

f:id:zizichan1103:20190825110651j:image

 

とか、言いながら私もそのひとり。

 

いろんなアングルで写真を撮りまくります。

 

聖母マリア像前に咲いていた赤のお花をフレームインさせて撮ってみたら、肝心の教会がフレームアウトしてしまった(^_^;)

 

 

『タンディン教会』正面の時計


f:id:zizichan1103:20190825110655j:image

タンディン教会の正面には、ハートと十字架があしらわれた時計があります。

 

f:id:zizichan1103:20190825113858j:image

 

ちょっとわかりにくいかもですが、12のローマ数字の真下です。

 

文字盤には2006とありますので、時計は2006年に設置されたのかなぁ。

 

よく見ると、時計の下にはお花のタイル?がはめ込まれてますね〜

 

どこまでもメルヘンな教会です♡

 

 

『タンディン教会』の内部は立ち入り禁止

 

女子力高すぎるタンディン教会。

内部も気になるところですが、現在、ミサの時間以外は立ち入ることができません。

 

噂によると、観光客が増えすぎたのと、中国人観光客がゴミを散らかすから、とのこと。。

残念ですね、、

 

 

f:id:zizichan1103:20190829192615j:plain

 

こちらが中の様子です。

ミサの時間ではなかったので、小窓からのぞいて撮りました。

 

以前は内部もピンクだったそうですが、現在は白く塗り直されているみたい。。

 

 

『タンディン教会』ミサの時間

 

f:id:zizichan1103:20190829192453j:plain

 

月曜~土曜:(一日2回)5:00〜6:15、17:30〜19:00

 

日曜:(一日3回)5:00〜6:15、7:00〜9:00、16:00〜17:30

 

内部はステンドグラスが綺麗で、外観とはまた違った良さがあるようです。

 

見てみたい方は、早朝か夕方を狙って行ってみてください!

 

 

フォトジェニックな写真を撮るには?

 

せっかくだからと、この可愛いピンクの教会と一緒に写真に収まりたくなるのが女子たるもの。

 

周りは10代、20代の若くてピチピチ女子ばかりでしたが、アラサー半ば女も頑張ります!

 

f:id:zizichan1103:20190825110626j:image


f:id:zizichan1103:20190825110700j:image

 

結論:自分を入れると教会の一部しか映らない(´Д` )

 

とても大きな教会なので、その麓で撮影となるとそりゃ入りませんわな!

 

とゆうわけで、フォトジェニックな写真は敷地を出た先の道路を渡ったところから撮るのが一番良いです。

 

f:id:zizichan1103:20190825110704j:image

 

冒頭にも載せたこの写真が、道路から撮ったもの。

 

ただし、気をつけてください。

 

道路は昼夜問わず、ひっきりなしに車とバイクが往来してます。

 

撮影に夢中になって事故に遭ったり、通りすがりのバイク野郎にスマホ取り上げられたりしないように注意しましょう〜

 

 

f:id:zizichan1103:20190829193027j:plain


 

『タンディン教会』へのアクセス

 

 

ホーチミンの見どころである、サイゴン大聖堂や中央郵便局があるホーチミン1区から、タクシーで5〜10分ほどの距離です。

 

1.5キロほどなので歩いても行ける距離ではありますが、年間通して気温と湿度が高いホーチミン。

 

ここはタクシーを使って行くことをおすすめします!

 

タクシーは初乗り50円ほどなのでめちゃ安い!

 

タンディン教会から中央郵便局まで利用しましたが、35,000円(約160円)でした。

 

ただし、流しのタクシーを拾う時は、ぼったくりタクシーに遭わないように注意してください。

 

緑の車体の【マイリンタクシー】

白の車体の【ビナサンタクシー】

 

この2つのタクシー会社はメーター付きで正規運賃で乗せてくれるので、いずれかに乗りましょう。

 

私はホーチミン滞在中、うっかりこの二社以外のタクシーに乗ってしまいぼったくり被害に遭いました。。

 

とてもとても怖い思いをしたので、ホーチミンに行く方は十分注意してタクシーに乗ってくださいね(>_<)

 

 

ぼったくりタクシーについてはこちらから!

zizichan1103.hatenablog.com

 

 

zizichan1103.hatenablog.com

 

 

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

 

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

***************************************

 

世界110都市訪問した管理人が毎回利用している

格安航空券サイトとお得な安宿予約サイトはこちら

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

⭐️航空券の予約なら スカイスキャナー

⭐️世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com

 

 

 

◎この記事を書いた管理人。
夢はウエディングドレスでバンジージャンプ!

zizichan1103.hatenablog.com